ねいぴあの世迷い言

つれづれなるまゝに、をりをり、ぱそこんにむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

ノット‐かいろ〔‐クワイロ〕【NOT回路】

どんな話を振っても否定しか返ってこない人のこと。