ねいぴあの世迷い言

つれづれなるまゝに、をりをり、ぱそこんにむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

第64回(2014年)調布祭女装ミスコンソロ出場決勝進出&準優勝について

まず、初めに。

応援して下さった皆さん、ミスコンに出場した他団体の方々、○調のミスコン企画担当者の方、WEOの先輩同期後輩、会場で見て下さった皆さん、すべての人の支えがあって私のステージが成り立ち、素晴らしい結果を頂けたことを感謝します。

ありがとうございました。

 

時系列順にこれまでの経緯と、ミスコンへの準備や作戦や考えたこと、雑多な感想を述べたいと思います。

 

動機

2010年の予選の入江准教授の演技↓

2010年の決勝の入江准教授の演技↓

この2本の動画を高校2年の時に見て、志望校だった電気通信大学には素晴らしい文化があると感動し、入学してミスコンに出たいという夢が生まれました。

2011年、尊敬する入江准教授の花嫁姿を見ました。まず、男でミスコンをやっているところにつっこまなければならないところでしたが、「既婚者だと“ミス”コン出られないんじゃ…」と変なことを思ってしまいました。電通に入る前から電通病を発症していましたね。この年にも一人勢がいて、確か真宮寺さくらのコスだったような気がします。(間違ってたらごめんなさい)

2012年、プリキュアに千本桜にネタかぶりが多かった印象です。この年にも一人勢がいらっしゃいました。大学に入ってから判明することですが、WEOの先輩でした。

2013年、入江准教授は金剛ちゃんで審査員でした。はちゃさんの女子高生Aに感動し、2014年のミスコンに出場すると決意しました。大ブラウザ団に笑わせてもらいました。ぷに研さんの貫録に圧倒された印象があります。

2014年、後述。

 

動画リンク・各年順位

1988年の調布祭のパンフレットにはミスコンの文字があるみたいです。

2005年のミスコン情報

2006年のミスコン情報

2007年のミスコン情報

2010年

 予選(9団体)

  perfumance

 決勝

  3位:入江ミク総帥

  準優勝:perfumance

  優勝:東方コスの方々

2011年

 niconico前半後半に分けた全編動画があります。

 予選

  ぷに研

 決勝

  3位:浴衣でバンドやってた人

  準優勝:ろっぱ

  優勝:ぷに研

2012年

 調布経済新聞の記事

 予選(10団体)

  演劇同好会劇団パンダデパート

  大プリキュア

  週末ヒロインももいろクローバー

  WEOミスコン部門

  T☆プロダクション

  こんなに可愛(かわい)い子が女の子のはずがないin硬式テニス部

  電気通信大学サイクリング部

  とある漁氏の女装男子(おとこのこ)2nd season

  ちゃ☆なべZ

  空星P@X68(ろっぱ)プロ2nd season

 決勝

  3位:とある漁氏の女装男子(おとこのこ)2nd season

  準優勝:ちゃ☆なべZ

  優勝:空星P@X68(ろっぱ)プロ2nd season

2013年

 調布ハウジングの記事

 予選(9団体)

  女子高生A

  大ブラウザ団

  毒でんぱ組.inc

  パンデパ序樂演(劇団パンダデパート)  詳細

  空星P@X68(ろっぱ)プロ

  執行ヒロイン(執行委員会)

  とある量子の男の娘

  ぷに研

  硬式テニス部

 決勝

  PARCO賞:大ブラウザ団  詳細

  3位:パンデパ序樂演(劇団パンダデパート)

  準優勝:執行ヒロイン(執行委員会)

  優勝:ぷに研

2014年(8団体)

 予選

  劇団パンダデパート

  硬式庭球(奈良時代?)

  TeReS

  田所浩二

  Amuse!

  WEOミスコン部門

  フットサル

  ぷに研ばんど 別動画

 決勝

  さかなや道場賞:田所浩二 詳細

  3位:ぷに研ばんど 別動画

  準優勝:WEOミスコン部門

  優勝:Amuse!

 

ここまで(2010~2013)見てくると2つの共通点が見つかるかと思います。

・毎年1組は1人勢がいる

・完全な1人では決勝進出できない

この状況を打破するために、そして入江准教授でもWEOの先輩でもはちゃさんでも成し遂げたことのない偉業を達成するためにはどうすればいいか、私のミスコンへの戦いが始まりました。

 

作戦立案

ミスコンでは何が一番大切か。それはずばり、コンテンツです。

東方、ボカロ、マクロスFももクロラブライブ!など、流行に合わせたコンテンツかつ知名度の高いものを高いクオリティーで用意した人が勝ちます。

2014年ではやはりラブライブ!の勢いがすさまじいですね。最初は矢澤にこで踊ろうかなと思っていました。しかし、2012年の楽曲かぶりを見ているので、恐ろしくて手が出せませんでした。後々Amuseさんがμ'sやると聞いて、変えといてよかったと安心しました。ラブライブソロは決勝進出できないでしょう。

2014年11月23日(日)は調布祭3日目かつ星井美希の誕生日がかぶるまたとない機会なので、ソロでもいけそうなアイマスをセレクトすることになりました。

 

作戦を練る

初出場で知名度もTwitterでの宣伝力もないとなると、初見でその場の皆さんが分かるものがよろしいと考えました。となると、なおさらコンテンツの知名度に頼らざるを得ず、絶望を感じました。とりあえずゲームとアニメの美希登場シーンをすべて見直して、使えそうなものを探していると、冬の祭典/アイマスGPで本番前の絡み→楽曲の流れを見つけて即決しました。これなら美希が分からなくてもある程度楽しめるんじゃないかと思いました。ということで予選は、冬の祭典/アイマスGPで本番前→何かの楽曲、に決定!

そして決勝ですが、アイマスの楽曲で超有名は正直「エージェント夜を往く」くらいしかないですね。組曲が流行っていた時代ならイケたかもしれませんが、今は厳しかろうと判断しました。コンテンツをアイマスに絞った仇ですね。いろいろ考えた結果、過去のミスコンに頼ることにしました。入江准教授が2010年決勝で踊った「LOVE&JOY」をセレクトしました。さらにいろいろ曲を聞いていると松浦亜弥の「ね~ぇ?」星井美希がカバーしていたので即決しました。これならアイマスが分からなくても一度は聞いたことがあろうと考えました。ミスコンを見るのが初めてで、「LOVE&JOY」が分からなくても、「ね~ぇ?」は聞いたことある人が多かろうと考えました。

 

衣装

ここでもアイマスに絞った仇が出ましたね。アイマスの衣装は露出が多いんです…。ミスコンは11月。確実に風邪を引きます。ミスコンではあまりに露出が多い衣装は禁止という公式ルールがあるので、出来るだけ露出の低いマイディアヴァンパイアをセレクトしました。したがって予選の楽曲が自動的に「きゅんっ!ヴァンパイアガール」に決定しました。パニエは黒いものを、靴は赤いパンプスを、ウィッグは美希用に売ってたものをセレクトしました。つけ爪は知識がないので、WEOで一緒に活動している女子大の同期に白い爪を赤く塗ってもらって、それをアロンアルファで直に爪に接着しました。何やっても剥がれないくらいになりましたが、剥がすときが大変。つけ爪の両サイドを反対の手の爪で刺激して頑張ってとりました。準優勝できてよかったです。アロンアルファでつけた甲斐がありました。

 

化粧

まず化粧品の勉強からスタートしました。男の娘のメイクについて記述してあるwebページは少ないので、女の子のメイクを勉強しました。いろいろ考えて化粧道具を一式揃え、化粧の練習を始めました。やってみるとそこまで難しいわけでなく、時間をかければ何とかなりそうなレベルでした。10月に入ってからは毎朝晩化粧水を塗りたくる生活でした。肌の状態があからさまに良くなり、化粧のノリが良くなりました。演技内容で負けても、女子力だけは負けたくなかったので、ここには力を入れました。

 

化粧内容

基本的に女子メイクを目指しました。化粧水を付けて、BB塗って、パウダーつけて、上のアイシャドー3層で塗って、ペンシルアイライナーでインライン引いて、まつげのすきまをリキッドアイライナーで塗って、リキッドでアイライン引いて(目尻で上にはねて猫目メイク)、下のアイシャドーを一番濃いやつで黒目の下まで塗って、つけまつけて、リキッドで上つけまと自まつげの間塗って、アイシャドーの一番濃いやつで下つけまと自まつげの間塗って、チーク入れて、ハイライターでチークのふたして、グロス塗って、眉マスカラ。以上。

 

ダンス

全くの初心者です。一人ということもあり誰かと合わせる必要がないので、反転動画を作って家でひたすら動画を見て真似しました。とにかく回数やりました。それしか方法がなかったです。

きゅんっ!ヴァンパイアガール

LOVE&JOY

松浦亜弥 - ね〜え?

 

音楽

たまたまお手軽な動画編集ソフトAdobe Premiere Elements 11を持っていたのでそれでつなぎ合わせをしました。さっきの反転動画もPremiereのおかげで楽にできました。つなぎあわせと言っても、表示された文章を読んでマイク録音して、アイマスGPと合わせて、きゅんパイアに繋げるだけなので楽勝でした。高校のとき動画編集技術鍛えててよかったと思いました。

 

照明や音楽のタイミング、進行について

照明などは一切指定なしでお願いしました。というのもトラブルがとても怖くて、常に全照でお願いしました。その方が○調の負担が減るし、万が一にも対応しやすいかと思いました。音楽を流すタイミングも事前指定ではなく、本番中のこちらの合図でお願いすることにしました。これも事故を減らすためです。進行に関しても、予選は音源による自動進行、決勝2曲はこちらの合図で音源再生のみと、出来るだけシンプルなものにしました。とにかくシンプルさを追及しました。クオリティーよりも安全性を選びました。

 

小道具

選択肢ボード。

選択肢背景をA4用紙4枚に拡大コピーして段ボールに貼りました。文字は黒い縁取りにして別印刷したものを貼りつけしました。ここではPhotoshopが役に立ってくれました。

 

 

ここからようやく2014年ミスコン当日

 

 

今年のミスコン出場順

1.パンデパさん

2.硬式庭球さん(奈良時代さん?)

3.TeReSさん

4.田所さん

5.Amuseさん

6.WEOミスコン部門

7.フットサルさん

8.ぷに研バンドさん

 

ってか待機してたらほとんど演技見れないのですね…。舞台袖待機の時に演技してた田所さんとAmuseさんは見れました。動画撮ってた人がいたら見せて欲しいなぁなんて。あ、入江准教授にお願いすれば良いのか(?)。

 

田所さんについて

すさまじいものを見ました。Twitterの事前情報で淫夢ネタ島風がいることと、圧倒的な見た目であることは把握していましたが、想像を超えたものでした。あんな笑いとれないよほんとに。すごすぎる。

 

Amuseさんについて

前々から優勝だと思ってましたけど、集合場所にいらっしゃるのを発見して優勝を確信しました。会場もものすごい盛り上がりでした。踊ってらっしゃる方々もみんな楽しそうで、優しくて、かわいくて美人で。優勝前から王者の余裕というか、貫録というか。勝つべくして勝った存在であったかなと思いました。電通大のミスコンの歴史に残る、近年でも最も盛り上がって、最も完成度の高い、素晴らしいパフォーマンスだったのではなかろうかと思います。

 

ぷに研さんについて

プロ意識が高かった印象です。こなれてらっしゃるというか、覇者の圧倒的な余裕と貫録。会場の皆さんと一緒に、楽しく盛り上げることを念頭に置かれていて頭が下がるほかなかったです。あと演奏がうまいのなぁ…。WEOで楽器やってるから特にわかります。すしさんのトランペットめっちゃうまいです。WEOの人も口をそろえてうまいと言ってました。

 

決勝出場団体の諸先輩方は、踊るほうも楽しい、見てる方も楽しい、他団体の演技を見る時も楽しむぜって意識がすごかったです。加えてお優しいこと。あの優しさに助けられ、緊張がほぐれました。

 

他は待機でなかなか見れなかったですね…。待機場所がステージ右横で、ステージとほぼ平行位置から見る形でよく見えなかったです。申し訳ない。

 

会場

入江先生もいらっしゃった。

会場の雰囲気はとっても温かかったです。全然宣伝できてなかったのに、ミスコンに美希が出ると聞きつけてサイリウム持ってきて配ってくれたプロデューサーさんもいたみたいで。

10本て。10本て。

書いてきた通り、いろいろ考えたこともありますし、1位2位はやる前から決まってましたみたいなもんだったので、敗者復活でなんとかチャンスが…と思っておりました。敗者復活では本当に運が良かったです。

 

調子に乗って入江先生にリプライを送る。

感無量。

 そうなんです。見てる方もやってる方も、そして待機してる団体も、全員で楽しもうという意識が強かったかと思います。それを感じてとても嬉しかったです。敗者復活戦の発表の際も、私が何が起きたかわからなくなっている横でAmuseの皆さんがすごく喜んではって。すしさんも褒めてくださって。すーっとした優しい気持ちになれました。

 

個人的にとっても嬉しいツイートが多くて

単騎で特攻ww

 

これ↓

 が特に嬉しくて。演技中に見えてテンションあがっちゃいました。

 

本番前。

 本番後。

ツートップで記念撮影

 憧れのはちゃさんに2回もハグしてもらって、お写真も頂いて。なんて幸せものなんだ。

 

なんて楽しいんだミスコンは。

私を見て、一人でもミスコンに出てもいいんだって思える人が増えてくれると嬉しいかな。

 

ご意見ご感想ご質問や、これを書いて欲しい!追記して欲しい!というものがあればねいぴあのTwitterまで。

つけ爪のせいで写真も全然撮れてないし、動画もとってもらってないので、もしあるかたはTwitterに連絡いただけるとありがたいです。

ミスコンに関してこんなツイート見つけたよとか、感想とか、何でもありがたいです。

気軽にお願いします。

とりあえず早く公開したかったので誤字、リンクミスあるかもしれないけど、公開!(2014/11/25 0:24)